結城あすかの毎日電波思考 (あすか日記)

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の遺物を発掘したにょ

<<   作成日時 : 2010/01/03 15:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 ふとスキャナーで取り込むネタはないかと、手元にあった昔の自作創作誌とかサークル会誌とかを発掘してみたにょ。

画像

 これは学生時代に書いてた自作小説のうち、他の会誌とかに収録してない作品をまとめた本だったかにょ。結城和茂というのは今のハンドルネームを付ける前に使ってたペンネーム。原稿は確か4巻まで仕上げた記憶があるのだけど、1,2巻しか手元に無かったにょ。

画像

 これはアニメ研で出した創作同人誌。二次創作ではないにょ。うちのアニメ研はSF同好会と一緒だったのだけど、当時のSF同好会は麻雀サークルと化してまともな活動をしてなかったので、本当ならSF同好会で作る本をアニメ研で出したにょ。

画像

 こっちがアニメ研の正規の会誌の特別増刊号。ちなみに表紙絵は他の人にょ。

画像

 その後、復活したSF同好会から出た本。今や日本SF作家クラブにも名を連ねる某ファンタジー作家の人の作品も一緒に載ってるにょ。

画像

 これはDavid Adams Leemingの『Mythology』を自力で翻訳したもの。元は英語のリーダーのテキストに使われてたものだけど、それだけにしとくのは勿体無いぐらいに神話学の入門書としては面白かったので、英語の授業レベルの訳じゃなく、本格的な翻訳をしてみたものだにょ。
 ま、テキストに使われてたのが一冊全部なのか抄録なのかはよくわからないけど、日本では翻訳本が出てないみたいだったので訳してみる価値はあったかにょ。ま、こういうことを一回でもやってみたら、(英会話は別だけど)英語の文章を読むのが怖くなくなるにょ。
(……と思いながらググッてみたら、Amazonのマーケットプレイスで原書を見付けてしまったにょ。しかし、中古とはいえ海外業者発送で値段1円、送料普通で大丈夫なのかにょ? 3冊あったうち他の2冊は数千円ぐらいしてたにょ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

いや、すごい、その当時からの同人誌、結構すごいです。
アニパロではなく、オリジナル(いわゆる創作系)を手がけていたということは、結構真面目なサークルだったんですね(^^)。
don777
2010/01/13 23:40
Donさん、こんばんわ。

活動といってもやりたい人間だけで勝手に好きなことやってたようなものですから。文芸系の創作誌なんて長文書く人間が2,3人いればなんとかなりますからね。逆にそういう少数の自己満足的なものだから会費を贅潤に使って印刷というわけにもいかず、コピーで少部数だけ刷って、とりあえず作ったという形にして終わってるのが現実で、関係者への配布や部室へのストックで全部。外部に頒布したりはしてないものばかりです。自分たちより前の世代の先輩たちは一時期コミケに出してたりもしてましたが。
他にも8mmフィルムで自主製作とかもやってたから、それなりには活動的だったのかもしれませんが……
結城あすか
2010/01/14 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind
昔の遺物を発掘したにょ 結城あすかの毎日電波思考 (あすか日記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる