結城あすかの毎日電波思考 (あすか日記)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「協調性」とは何かにょ?

<<   作成日時 : 2009/07/05 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世間では「協調性」というものがとかく大事に思われてるようだけど、あすかが常々感じるのは、世間は自分たちが言ってるほど「協調性」を理解してないのではないかということだにょ。

 この社会は1人だけで生きてるわけじゃないにょ。何らかの集団生活があって、互いに協力し合って生きていくためには「協調性」は必要だにょ。
 では「協調性」って何かにょ? あすかは人が社会生活の中で必要な協調性というのは、個々人の立場や思想の違いというのを認め合った上で、どうやって協力し合っていくべきかを理解しあって歩み寄ることだと思うにょ。それは、出来うる限り個々人にとって互いに最低限の譲歩によって最大限の利益を生み出すことだと思うにょ。目的だけを神聖化して個々人の犠牲を厭わないようなものは「協調性」とは無縁のものだと思うにょ。

 ところが得てして、大きな声で「協調性」を叫ぶ人というのは、あからさまに相手の犠牲を厭わないような人だにょ。「協調性」が無いのはダメな人間だと言うけど、確かに本当の「協調性」に欠けた人というのは人間としてどうかと思うけど、得てしてこの言葉は自分の都合通りにならない人に向けられるにょ。
 彼らにとっては自分の考えた目的が絶対であり、「協調性」というのはそれを正当化するための便利な言葉として使われるだけのものだにょ。こういうやつに限って、自分自身はほとんど何も譲歩しようとせず、相手が犠牲になることだけが「協調性」の意味するところというのが、現実社会ではよくある話にょ。

 ま、別に「協調性」に限らず、世の中の説得力のある便利な言葉というのは、声の大きいやつとか、権力の強いやつとかに都合の良いように意味が捻じ曲げられて使われてるのは、珍しくは無いだろうけどにょ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind
「協調性」とは何かにょ? 結城あすかの毎日電波思考 (あすか日記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる